浮気を疑ったら探偵を雇うべき?

浮気かも!?と感じたら、プロに調査依頼を

パートナーに浮気の疑い!その時まず何をすれば?

夫が浮気しているかも?
そんな疑いを一度持ち始めると、すべてが疑わしく感じてしまうかもしれません。

確実は証拠がないと、それは単なる「疑い」で終わってしまいます。
浮気をしているという確証を得るためには、しっかりと証拠集めをしなければなりません。

しかし、浮気調査を開始する前に、一度冷静になることも必要です。
このことを暴いて、自分は結果的にどうしたいのか?
浮気の証拠を夫に突き付けて、離婚したいのか。
それとも、反省を促し、やり直したいのか。
まずは自分の気持ちを確認することをお勧めします。
どういう結果を目指すかによっても、調査の仕方が変わるからです。
そしてもちろんこの気持ちは、調査を進めていく間に変わっていく可能性もあります。

また、浮気調査を自分で行うのか、プロに依頼するのか。
ここも悩むところでしょう。
プロ、いわゆる探偵に調査を依頼するとなると、当然のようにお金がかかります。
この費用を節約しようとして、自分で調査をする方も多いようです。

自分での調査が悪いわけではありませんが、当事者でもあるため、公正な調査ができるかという点で難しいところもあるでしょう。
浮気をされた側ですから、怒りや憎しみなどが先行し、どうしても感情的になってしまう傾向があります。
そうすると、調査の内容や方法もエスカレートしてしまい、自身が違法行為を行ってしまったりすることも考えられます。

やり直すにせよ、別れるにせよ、最善の結果を導くために、冷静な判断が必要です。
自分でできる浮気調査のメリットやデメリット、探偵に依頼するメリットなど、しっかりと確認しておきましょう。