浮気かも!?と感じたら、プロに調査依頼を

>

感情的な行動は慎んで!浮気調査に必要な心構えとは

こんな行動、言動は怪しいかも?

夫の浮気を疑った原因はどこにあったのでしょうか。
何か怪しい、と思える言動があったはずです。

例えば、帰宅が遅くなったり飲み会が増えた。
休日の外出が増えた。
残業や休日出勤が増えた。
急に優しくなったり褒めてきたりする。
スマホにロックをかけるようになった。
クレジットカードに請求額が増えた。
洋服や小物などが急にオシャレになった。

など、言動がこれまでのパターンとは異なる場合、彼のまわりの環境が変わったと考えられます。
今までとは異なる言動をするのには、何かしらの原因があるからでしょう。
そこに、他の女性の存在を感じることもあるかもしれません。

大切なパートナーですので、信頼することももちろんとても大切ですが、疑わしい言動がある場合には、しっかりと見極める様にしましょう。

自分の気持ちと向き合ってみる

夫の言動、行動が怪しい。
そこから、浮気していることが濃厚となった場合、次に考えるべきは自分の気持ちです。
この事実を受け止めて、自分はどうしたいのか、冷静に見極めましょう。

もし本当に夫が浮気をしているとしたら、あなたはどうしたいのでしょうか。
夫を許すことはできず、離婚したいのか。
それとも、浮気を問いただし、新たな夫婦生活を再スタートさせたいのか。

また、浮気しているかも、ということが思い過ごしかもしれません。
夫の言動の怪しさには別の理由があり、浮気ではなかったとしたら、あなたはどうしたいのでしょうか。
きっと、これまでと変わらず仲良く過ごしたい、と思われるのではないでしょうか。

まだ疑惑の段階ではありますが、浮気が決定的だったとき、または誤解だったときにそれぞれどうしたいのか。
自分の気持ちをしっかりと向き合うことが大切です。


この記事をシェアする