浮気かも!?と感じたら、プロに調査依頼を

>

自力で浮気調査は可能?

自分でできる浮気調査って?

夫の浮気を疑ったら、問いただす前に証拠が必要となります。
結果的に離婚するなどなった場合にも、こちらに優位な条件となるよう、情報を集めておきたいものです。

では、自分でできる浮気調査にはどんなものがあるのでしょうか。

まず始めに思いつくのは、スマホや携帯電話をチェックするということではないでしょうか。
LINEやメールの履歴を調べれば、浮気の痕跡を見つけられるかもしれません。
また、SNSをチェックするのも良いでしょう。
同じ場所、同じ雰囲気の写真をアップしている異性がいないかどうかを調べることができます。

さらに、追跡アプリ等を利用して、GPSで居場所をチェックする。
クレジットカードの利用明細やECTカードの履歴を調べる、という方法もあります。

そして、浮気の現場を押さえるためには、尾行という手段も。

このように、自分である程度の調査は可能だと言えます。

浮気調査を自力で行わない方が良い理由

ある程度の浮気調査は自分でできるという認識を持たれた方も多いかもしれません。
しかし、浮気調査は自力では行わない方が良いでしょう。
実際、感情的になっていることが考えられ、調査における行動がエスカレートしてしまう可能性があるからです。

自分以外の人のスマホや携帯電話の中を覗くといった行為は、プライバシーの侵害にもつながります。
何らかの方法でIDやパスワードといったアカウント情報を入手したとしたら、不正アクセスとなることも考えられます。

追跡アプリを入れるという方法においても、そもそもスマホにロックがかかっていた場合、そのロックを解除しなくてはなりません。
現在のスマホには、画面ロックの介助に指紋認証を用いている機種もあり、そうなるとお手あげです。

また、尾行も、素人には非常に難しい行為です。

証拠を集める段階で、夫に気づかれては意味がありません。
どうしても秘密裏に調査を進めるには、限界があるのです。


この記事をシェアする